• HOME
  • ワールド浅井について
  • 商品一覧
  • 商品の特徴・使用方法
  • 支払い・送料・返品
国際認定済み医療・化粧品グレード
アルジレッツ社の最高級フレンチクレイ

ARGILETZ(アルジレッツ)社のクレイ化粧品が正式日本上陸

  • ヨーロッパ、特に自然派志向の強い女性の間ではヘルシーライフ、お肌にやさしい化粧品分野として普及しているクレイをご存知でしょうか?
    特にフランスの女性のお肌やお顔のお手入れに愛用されてきています。
    地球そのものの歴史とともに育まれたクレイをご存知でしょうか?
    その中でもクレイの老舗で伝統と常に新しさを追求し、クレイ化粧品のトップシェアを誇るARGILETZ(アルジレッツ)社のクレイ化粧品がついに正式に日本に上陸しました。
  • ARGILETZ(アルジレッツ)社のクレイ化粧品

ARGILETZ(アルジレッツ)社の
クレイについて

豊かな自然の恵みを含んだアルジレッツのクレイ化粧品。 ナチュラル志向の強いフランス女性の愛用するクレイには地下の深い粘土層から採掘されたミネラル成分(主成分は、シリカ、アルミニウム、マグネシウム、鉄、カリウム、etc.)が豊富で非常に吸着性と電解質を持つ特性があります。また、耐熱、耐火性に優れ、可塑性を持つために非常に用途が広い素材でもあります。
産地や採れる場所でそのミネラル成分の構成は異なり、特性も異なります。
クレイの識別は、ミネラル成分の構成の違い、主にその色により識別され、グリーン、ホワイト、ピンク、レッド、イエローなどの種類に区分されています。
クレイは、日本をはじめ、アフリカ、オーストラリア、アメリカ、中国など他国でも採掘されていますが、建築用原料からアートクラフト用、美容、医療用など品質は様々なものが存在します。

クレイテラピー(粘土療法)の最先端の国、フランスでは、Argiletz (アルジレッツ社) が、医療や化粧品グレードの最高品質のクレイを提供し、市場No.1の地位を占めています。著名なタラソテラピー、スパや美容サロン等で様々な治療に、美容目的に利用されています。

◆クレイテラピー(Claytherapy(英) Argilotherapie (仏)アルジロテラピィ)とは? 

クレイセラピー、いわゆる粘土療法といわれ、ミネラルを豊富に含んだフランスの大地のクレイは、古代の歴史の中から脈々と何世紀にも渡って、美容はもちろん、いろいろな治療にも多く使われてきました。
各種のセラピーには加えるプラス効果(ハーブやアロマテラピー)と取り除くマイナス効果(クレンジング・デトックス)があります。

除去の効果

クレイのポイントは取り除くマイナス効果です。すなわち、プラス効果の前に、不要なものを取り除くことの重要性です。すなわち要らないものを取り除く、除去の効果です。

  • 血行促進、トラブル肌の活性化作用、ストレス除去作用など、様々な症状に対する強力な救済的な自然療法として広く使われています。
    クレイの歴史は何千年ともいわれ、すでに古来エジプトの時代に、クレイの持つ自然の薬効が知られクレオパトラも使っていたといわれています。 そのケアやセラピー効果はヒーリングや儀式にも利用されてきたことがわかっています。
    また、中世ヨーロッパにおいて、大腸感染症を引き起こす赤痢の流行を抑えるための治療にもクレイは利用されていました。
    現在多くの自然療法やホリスティックヘルスケアセンター、エステ、温泉、スパ等で広くARGILETZのクレイが利用されています。
    トラブル肌の活性化作用、ストレス除去作用など、様々な症状に対する強力な救済的な自然療法として広く使われています。
    クレイの歴史は何千年ともいわれ、すでに古来エジプトの時代に、クレイの持つ自然の薬効が知られクレオパトラも使っていたといわれています。
    そのケアやセラピー効果はヒーリングや儀式にも利用されてきたことがわかっています。
    また、中世ヨーロッパにおいて、大腸感染症を引き起こす赤痢の流行を抑えるための治療にもクレイは利用されていました。
    現在多くの自然療法やホリスティックヘルスケアセンター、エステ、温泉、スパ等で広くARGILETZのクレイが利用されています。
  • ARGILETZ(アルジレッツ)社のクレイ化粧品

◆クレイの成分の特性について

フランスで、クレイは、浸透圧の作用により皮膚の奥にある体内に有害な影響を与える不純物を取り除くのを助ける優れた作用を持っていることがよく知られています。
クレイは総称で、分類学上ではその成分構成により、イライト、カオリン、モンモリロナイト、ガスールなどに細かく分類されています。しかし、これらはまとめてクレイと呼んでいます。
また、あらゆるクレイは、体内の有益な成分に影響を与えずに害のあるものだけを取り除き、痛んだ組織を賦活させ、炎症を抑え、怪我や痛みを鎮静させてダメージを癒し軽減してくれます。
そして、皮膚の奥に滞留する余分な脂肪分の除去、皮膚の活性化、血行促進をたすけます。
デトックス(解毒)、全身トリートメントによる美容ケア、頭皮ケア、クレイバス浴、関節の炎症などによる痛の緩和湿布などの目的にも多く使われています。
自然に育まれたクレイは太古の昔からこのように様々な方法で、美容に、治療に、癒しにと、おおいにその手助けをして役立ってきました。

20ミクロン(1μ(ミクロン)=0.001mm)の粒子の力

クレイは粒子が細かくなるほどマイルドな作用をお肌にもたらします。
クレイの特性である吸着性、イオン交換性、膨潤性を利用して毛穴※の奥まで入り込み、
毛穴の汚れの除去に働きかけます!
※参考:毛穴の大きさはクレイの粒子よりかなり大きく様々ですが直径800μから200μくらいと言われています。
あなたのお肌をなお一層 クリアーにします。

◆使用方法

  • 1)用具

    ガラス容器か陶器をお使いください。また、スパチュラーやスプーンは天然素材の竹製・木製のものをお使いください。金属(ステンレス含む)やプラスティック容器は避けてください。金属、ステンレス類は反応を起こして錆びます。プラスティックの容器・プラスティックの容器やスプーン類などはすぐに匂いが容器にもクレイにもついてしまいます。クレイの反応は強いので、短期以外ではなるべく保存にはお使いにならないようにオススメします。ガラス容器は透明ですが、クレイは太陽に当たっても大丈夫です。クレイは天日干しで育ってきましたから。

    2)注意点

    クレイはすべて一度きりの使い捨てです。非常に作用は力強く汚れなどを吸着してくれますので、たとえ入浴剤としてのご使用であっても使い回しはおやめください。でないと、次の入浴の方が老廃物の風呂に入ることになってしまいます。また、クレイをご使用でご気分を悪くなった場合や体調がすぐれない時は直ちに使用を中止してください。特に、金属製のもの(ペースメーカーなど)が身体内部に挿入されておられる場合はその部分は避けてください。

  • クレイ化粧品を使用する際の用具
  • 3)入浴剤としての使用

    一般的なバスタブでは、40gから60gのクレイを38℃か39℃くらいの少しぬるめのお湯に入れてよくかき混ぜ溶かしてゆったりと入浴ください。20ミクロンの超微粒子のARGILETZのクレイはそのミネラルとマイナスの電解質によって毛穴の奥深くで酸化してプラスに帯電した皮脂や毛穴の汚れも吸着して取り除いてくれます。もちろん、その汚れは容易にシャワーで洗い落とされます。

    4)ボディーパック・フェイシャルマスク

    全身に塗ってパックする時はペースト状にしたクレイの厚みがたっぷりとおよそ1cmくらいになるように全身に塗ってお使いください。10分から15分前後でクレイが乾く前に全身から洗い落としてください。フェイシャルマスクの場合は60gから80gくらいのペースト状にしたクレイをやや厚めで顔にマスク(パック)して10分ほどを目安に、必ずそのマスク(パック)が乾く前に流してください。
    ※先に大さじ2杯強の量のクレイを少しの水でしばらくふやかしていただき、それから耳たぶの硬さくらいにペースト状にしてください。水はおよそクレイの量と同じくらいの水で溶かしてください。
    クレイと水の比率は、季節やクレイの種類により同量か2割ほど多い目の水、あるいは水と同量よりやや少なめで適切なペーストの硬さになります。
    ※チューブのクレイの場合は、そのままで大変に便利にお使いいただけます。

  • 入浴剤としてクレイ化粧品

〜ご使用方法〜

  • 適量を手に取り、顔全体にやや厚めにのばしてください。
    *事前に洗顔の必要はありません。お化粧をしている場合は落としてから、お顔の余分な水分は拭き取っておいてください。

  • 目・眉・お口の周り・生え際を避けて、素早く塗ってください。

  • そのまま5分〜10分程度おいてください。途中で乾いてくる場合は、パックの上から水スプレーなどで水分補給してください。

  • クレイが乾かないうちに、水またはぬるま湯で洗い流します。

  • ご使用後は化粧水などでしっかりと保湿してください。

  • 小鼻の毛穴など、きになる箇所への部分パックもおすすめです!

〜Q&A〜

  • Q:アルジレッツ のクレイには保存料などは使われているのでしょうか?
  • A:アルジレッツ のクレイパウダーおよびクレイチューブには保存料などの添加物は一切使われておりません。
    開封され、ご使用の際には、密封、冷暗所保温(冷凍はできません)、チューブは遮光をお守りいただき取り扱いには注意くださるようにお願いします。
  • Q:パウダー状のクレイとチューブタイプのクレイの違いはなんでしょうか?
  • A:パウダーは、パックやフェイスマスク、洗顔にお使いの場合は水に溶かしてお使いいただくタイプですので、水やフローラルウォーターなどで溶かしてからお使いいただくタイプです。それに対して、チューブタイプはあらかじめ水で溶かして充填されているタイプですので、お遣いになりたい時にすぐにお使いいただける大変便利なクレイです。
  • Q:グリーンクレイには、粒子の大きさが色々ありますがどのように使い分ければ良いのでしょうか?
  • A:20μの超微粒子から大きな塊までありますが、業務用の場合は粗い粒子が経済的です。ただ粒子の大きいクレイの場合は水に溶かしてペースト状にするまで時間がかかります。家庭でお使いの場合は粒子の細かい方が時間を要せずお使いいただけます。
  • Q:微粒子の細かいクレイと大粒のクレイはどのような特徴に違いがありますか?
  • A:細かければ細かいほどマイルドで使用感が異なり肌触りが良いです。固形のクレイを粉砕したものが微粒子ですから成分は全く同じものです。微粒子はクレイ特有の滑らかですべすべした使い心地があります。敏感肌やペーストの滑らかさをお好みの方、洗顔クリームとしてお使いの場合は微粒子をオススメいたします。大粒は作用が強いという資料もありますが粒子の刺激感だけのことです。
  • Q:固形のものは、粉砕してから使うのでしょうか?
  • A:クレイは適度な量の水に浸していただければ自然にペースト状になります。わざわざ砕く必要はありません。水の量はクレイにより異なりますので資料をご参考ください。
  • Q:クレイを溶く容器は金属の容器でいいのでしょうか?
  • A:クレイにはイオンの電解特性があります。金属の容器だと水に溶けたクレイは容器の金属イオンの微量な影響を受けます。金属の容器以外をご使用ください。
  • Q:クレイを保存方法は?プラスティックのフタ付きの容器でも大丈夫でしょうか?
  • A:プラスティックの場合は匂いがクレイにつく場合がありますので保存容器としてはあまりオススメしません。できれば陶器かガラスの容器がオススメです。
  • Q:敏感肌に使えるクレイは何でしょうか?
  • A:クレイはミネラルですので、アミノ酸のようなアレルギー因子がほとんどあるわけではありませんが、あらゆる体質に適すると言うわけではありません。お肌の状態や環境が異なるなど、場合によってクレイの吸着力が強すぎて刺激を感じる場合もございます。特に敏感肌の方は肌の状態をチェックしてお使いされることが必要です。
  • Q:クレイを毎日使っても大丈夫でしょうか?
  • A:洗顔クリームとして毎日お使いいただけます。フェイスマスクや全身パックとしてお使いになる場合は、お肌の状態によって1週間に1回あるいは2回を目安になさるのが良いと思います。
  • Q:パックをしてはダメな部分はありますか?
  • A:クレイの粒子は細かいため目に入りやすいです。目の周りを除いてご使用ください。もし目に入った場合は決してこすらずに速やかに洗い流してください。違和感があれば眼科医に事情をご相談ください。
  • Q:お風呂や排水管がクレイで詰まることはありませんか?
  • A:クレイは粒子が細かいためにペースト状になったクレイが排水管を詰まらせることはまずありません。しかし、大量のクレイを流さないでください。残ったクレイペーストなどは新聞紙に包んでゴミとして捨ててください。
  • Q:クレイに使用期限はありますか?
  • A:クレイはミネラルで、粘土鉱物です。水分をほとんど含んでいないために腐りにくいため、密封した容器で湿気がなければ長期保存が可能です。
    ただし、密封した容器で保存されて保証期間内にお使いください。
    水などで溶かしてペースト状にしたクレイの場合は、必ずその日のうちに使い切ってください。

◆クレイの種類と特色

  • グリーンクレイ(グリーンイライト)
  • グリーンクレイ(グリーンイライト)

    天然ミネラルを多く含んで、外皮などの排泄物や余分な皮脂を取り除く働きを助ける働きのある世界で一番愛用者が多いクレイです。
    ARGILETZのグリーンクレイ(グリーンイライト)はあらゆるタイプのお肌のお手入れにヨーロッパをはじめ、プロのクレイセラピストの間でも一番多く使われているクレイです。とりわけオイリースキン(油性肌)の方にお勧めです。
    そして定期的なご使用(体調に合わせて週におよそ1回から3回)をお勧めいたします。優しく適度な皮脂を洗い落とし、皮脂のバランスを整えます。ナチュラルなクレイを使った穏やかな刺激がお肌に新鮮でスッキリとしたハリを持たらせることでしょう。グリーンクレイは火照った筋肉に塗布してケアすることで欧州では知られ、日焼け、ニキビや黒ニキビなどのケアに役立ち、筋肉疲労にも使われています。また、長期の薬歴をお持ちの方、アレルギーをお持ちの方は、使用する前に必ず医師にご相談ください。
    注意点としては、アレルギーや敏感肌の方などは、まずは、ホワイトクレイ、ピンク(ローズ)クレイなどをお使いになってから、様子を見てお使いになることをお勧めいたします。

  • レッドクレイ(レッドイライト)
  • レッドクレイ(レッドイライト)

    レッドクレイはミネラル成分の中でも酸化鉄が多くて赤い色をしています。ですから他のクレイに比べ肌にしっとりなめらかな感じをもたらし、入浴すると全身をホカホカとさせて、また、不要な皮脂を落とし肌のトーンに明るさをもたらすと言われています。酸化鉄は、日焼けから肌を守る役目があります。
    夏はグリーンで、秋から冬にはもちろんクレイバス浴やフットバスには、レッドクレイをお勧めします。
    ただし、フェイシャルパックに使う場合は、レッドクレイは残ったクレイで色が残りやすく顔が赤く見える場合があり注意が必要です。

  • ピンククレイ
  • ピンククレイ

    ホワイトクレイとレッドクレイをブレンドしたピンククレイは、敏感肌のお手入れに最適な長所を併せ持ったクレイです。ミネラルも豊富ですが、ホワイトと同じように優しくソフトなクレイです。レッドクレイでは少し強いかなと思われる時はピンクのクレイでマイルドに肌の表面に働きかけてくれるパックにもオススメです。表皮のphバランスを整え、非常に柔らかで自然の肌にツヤを持たせるように働くと言われています。ガスールやホワイトクレイと同じように使うことができます。

  • イエロークレイ
  • イエロークレイ

    グリーンクレイに近いミネラル成分を含んでいて、角質の汚れを取り去りほとんど肌質の皮膚浄化に役立ちます。どんよりお疲れ肌に、じんわりじっくり働きかけてくれるクレイです。水分を多く吸う性質があるので、むくみのある方にはお勧めのクレイです。また、クレイが水分を吸うためにキュッと小顔になった感じを与えます。それに疲れ切った肌、アフターサンケアなどにオススメです。生活に活力と透明感を促します。パックや温浴にオススメするクレイです。
    たいへん洗顔の効果があるクレイですが、水分をよく吸収するクレイですので乾燥肌の方はご注意ください。
    特徴としては、イエロークレイのペーストは他のクレイに比べて少しばかり質感がパサっとしており、塗るのが使いにくそうな感じがするかもしれませんが、効果はそれを余りあるものにしてくれるほどのフェイスパック効果があるものです。
    ホワイトクレイを少し加えて塗り易くする工夫など、クレイには親しんでいただける深さがあります。

  • ホワイトクレイ
  • ホワイトクレイ

    ホワイトクレイは、クレイを初めて試される方のご使用にオススメいたします。ふわっとしたカオリンの感触は、きっと長く愛用者になっていただけることだと思います。

    ホワイトクレイは、非常に肌に優しくなじむ、ほとんどの肌質の方にお使いいただけるクレイです。
    その感触、ふわふわっとしてやさしく包み込むその肌触りにきっと感動いただけます。
    20ミクロン以下の非常に微細な粒子で、やわらかな感触はペースト状にもしやすく、使いやすいのでフェイスパックに是非お使い下さい。
    また、洗顔用として乾燥肌や敏感肌の方にも、ホワイトクレイを大さじのスプーンいっぱいほどの量を手のひらに取り同量の水でなじませて洗顔クリームを使うようにお使いいただけます。フェイシャルに大変お薦めです。
    超微粒子のホワイトクレイは、ペーストもきめ細かくて塗りやすく、拭き取りやすいクレイですので安心してお使いください。
    生き生きとした生活に効果をもたらす非常にマイルドなホワイトクレイは、クレイデビューの方にもオススメの大変に使い易くご期待に添えるクレイなのです。
    小さなお子さんや敏感肌でご心配の方にまずオススメするクレイです。

    そして、乾かないようにゆっくりと優しく洗い流せば、顔の皮脂や汚れをきれいに取り去ってさっぱりした感触を与えてくれます。

  • ガスールクレイ
  • ガスールクレイ

    モロッコ産のガスールクレイは、地域の水が硬水で石鹸が使えないモロッコの人々が大昔から石鹸の代わりに生活に取り入れてこられたマイルドでありながら素晴らしい洗浄力を日常生活に取り入れてこられたクレイです。皮脂に吸着するケイ酸マグネシウムという発泡作用のある希少な成分がガスールには含まれているからです。
    ホワイトクレイと同様、非常にきめ細かく穏やかで、しかも肌の汚れを吸着して洗い落としてくれるクレイです。クレイを初めてお使いの方にホワイトクレイと並びオススメするクレイです。あるいはグリーンクレイが強すぎる方にとって最高の肌の浄化を与えてくれるのがガスールです。水にも溶けやすいガスールクレイはお風呂でご使用になると入浴によるリラックスや筋肉疲労の回復に、お風呂のお供に最適なクレイです。
    また、フェイスパック、ボディパックに、全ての肌質の方にご使用いただけます。

ページトップへ